読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悠々談談

日々思うことを、つらづらと

みーんな同じはあり得ない

911でアメリカは、暗く哀しみにくれていますとニュースでやり、日本人観光客は訪米を控え、太平洋路線はガラガラだったが、ニューヨークの現場には沢山の観光客がきて、カメラのシャッターをきっていたし、ほど近いホテルに投宿したが、近くのレストランでは、乱痴気騒ぎをしていた。日本だと、不謹慎とか言われるだろう。その前に立ち寄ったシカゴでは、星条旗がめだったくらいで、事件の余韻は感じなかった。

もちろん、乱痴気騒ぎのレストランの隣の消防署は、ロウソクの炎が絶えなかったし、行方不明の知人や家族の安否を尋ねる張り紙もみたが、だけ、ではなかった。

日本のメディアは、すべての事象にフィルターをかける、それも自分たちに都合のいいフィルターを。みんな、こうですよ、あなたもそうしなさいという同調圧力

その同調圧力を演出するマスコミ。あれ以降、マスコミの演出する報道は信じられなくなったわ。